中学校での歯科実習

0

    7月2日は、中学一年生の歯科実習の授業を行いました。

    先ずはRDテスト。口腔内のむし歯菌がどのくらいいるのか唾液を採って15分間培養して調べます。菌数に応じて試験紙が変色、変色の程度から口腔内の衛生状態を判定します。

    15分間培養している間に、先月歯科講話で噛む事の大切さを話しましたが、実際どのくらい噛めているのか、ガムを噛んで咀嚼能力の検査を行いました。

    その他、各自鏡を見ながら歯肉の観察、染め出ししてプラークのチェック、デジタルスケールを使ってブラシ圧の確認、そして実際歯ブラシで自分の歯を磨いてもらい、私と衛生士さんできちんと磨けているかチェックしました。フッ素の効果も、卵とお酢を使い実験しました。いろいろ多岐にわたる内容となりましたが、皆んな熱心に取り組んでいました!今の自分の口腔内の状態がどうであるか把握し、その為にどうしたら良いか考える力を身につけて、いつまでも健康でhappyでいてほしいと思います。

    なお、文京ケーブルテレビの方達が、今回の歯科実習の授業風景を撮影しにいらしてました。来月、放送されるそうです。ご興味ある方は、放送を観てください。(どの様に映っているか気にはなりますが、ちょっと恥ずかしく私は観れないかも…💦観た方、ご感想をお願いします)


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM